電子コミック比較

電子コミックサービスを徹底比較!

電子コミック比較

電子コミックサイトを徹底比較してご紹介!

コマーケットの料金とラインナップ、サービス内容

コマーケット

サービス情報

配信数 70,000作品以上 ※1
無料マンガ あり
利用料金 月額500円~ ※2

※1 当サイトが独自に調査した結果です。
※2 決済方法によって登録可能なコース・料金が異なります。

コミッくま


全ての月額コースでボーナスptが貰える!無料コミックも充実している電子コミックサイト。

コマーケットは、株式会社TOPCOJAPANが運営する電子コミックサービスで、少女・女性コミックや少年・青年コミック、BLコミック、TLコミックなどを読むことができます。

会員制の電子コミックサービスなので、月額コースごとに付与されるポイントを使ってコミックを購入することができます。

対応デバイスはスマートフォン、タブレット、PCなどマルチデバイスに対応。
スマートフォンやタブレット端末では専用アプリからも読むことができます。

試し読みだけでなく、1冊丸ごと無料で読めるコミックも取り揃えているので、ポイントを消費しなくても楽しめます。

公式サイト:コマーケット

コマーケットの料金システム

コマーケットの料金システム

コマーケットは月額制の電子コミックサイトで、選ぶコースによって付与されるポイントを使うことでコミックを購入することができます。

コースは月額500円~5,000円まで幅広く、利用頻度に合わせて料金プランを選ぶことができますが、決済方法によって登録可能なコース・料金が異なる場合があります。

付与されたポイントは、1ポイント=1円(税抜)としてコマーケット内で配信されているコミックを購入できます。

下記では、クレジットカード決済の月額コースをご紹介いたします。

コース名 月額料金 付与ポイント
月額500円コース 500円 500pt
(+200pt)
月額1,000円コース 1,000円 1,000pt
(+400pt)
月額2,000円コース 2,000円 2,000pt
(+800pt)
月額3,000円コース 3,000円 3,000pt
(+1,200pt)
月額5,000円コース 5,000円 5,000pt
(+2,000pt)

※価格は全て税抜です。

コマーケットは全コースにボーナスポイントが付与されるだけでなく、貰えるボーナスポイントが他の電子コミックサイトと比較しても多く付与されるのが特徴です。

月額500円コースでも500pt(通常ポイント)+200pt(ボーナスポイント)で合計700pt貰えるのでお得感があります。

ポイントの有効期限は、ポイントが付与された月から5ヶ月後の月末まで有効なので、コミックを毎月購入している方は電子書籍ストアで都度購入するよりも安くオトクに購入できることも。

コマーケットの支払い方法

コマーケットの月額コースの料金は以下の支払い方法に対応しています。

  • ドコモのケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • クレジットカード決済

コマーケットの配信ジャンルと作品数

コマーケットの配信ジャンルと作品数

コマーケットで配信されているコミックのジャンルやジャンルごとの作品数について、当サイトが独自に調査、集計しました。

なお、2017年9月時点での作品数となりますので、コミックのラインナップはコマーケットの公式サイトにてご確認ください。

コマーケットでは以下のようなジャンルのマンガ・コミックを読むことができます。

  • 少女コミック
  • 女性コミック
  • 少年コミック
  • 青年コミック
  • コミック雑誌
  • ボーイズラブコミック
  • セクシャルラブ(ティーンズラブ)コミック
  • 大人コミック(アダルト)

ジャンル別の作品数

当サイトがコマーケットで配信されている電子コミックの作品数をジャンル別に調査しました。
独自に調査した結果となりますので、あくまで参考としてご覧いただけたらと思います。


コマーケットのラインナップは、男性(青年)・女性コミックやTL・BLコミック、大人向け(アダルト)作品が充実している印象なので、どちらかと言うと年齢層の高い方に向いている電子コミックサイトとなります。

特に女性向けのコミックは非常に充実しているので、女性の方にはオススメです。

コマーケットの対応デバイスと動作環境

コマーケットの対応デバイスと動作環境

コマーケットではスマートフォンやタブレット、パソコンなど様々な端末で閲覧することが可能となっています。

コマーケットの対応端末と推奨環境は以下のようになっています。

OS 対応機種 対応ブラウザ
iOS iOS 6.0以上
Android Android OS 2.3.3以上
PC

各デバイスの対応ブラウザやパソコンの推奨環境についての情報は見当たりませんでした。
心配な方は無料で閲覧可能な立ち読み対応のコミックで、問題なく閲覧可能かどうか試してみると良いでしょう。

非対応機種

・Sony Tablet P (OS3.2)
・F-12D
・DB50

コマーケットの読み方とアプリ

コマーケットで購入した電子コミックの閲覧方法はブラウザのビューアと専用ビューアアプリ「コマーケットビューア」の2種類から選べます。

ただし、アプリに対応しているのはスマートフォンとタブレット端末のみで、パソコンで閲覧する場合はブラウザからのみとなります。

コマーケットのビューアアプリ「コマーケットビューア」

「コマーケットビューア」はApp StoreもしくはGoogle Playからダウンロードできます。

ビューアアプリは、一つの端末でダウンロードしたコンテンツを同時に3台まで利用可能で、異なるデバイス間でも読み終えた部分から続きが読める「シンク機能」を備えるなど便利な機能も。

利用シーンに合わせて色々な読み方・使い方ができますよ。

ビューアの機能と読み方(ブラウザ版)

コマーケットのブラウザ版のビューアの機能や読み方について簡単にご紹介いたします。

ビューア(読書画面)では、画面の左右をタップもしくはフリックすることでページ移動ができ、中央部分をタップするとメニューが表示されます。

コマーケットのブラウザ版のビューア

メニューの各機能は下記になります。

①コミックの閲覧を終了します。
②画像が正常に表示されない場合に再表示します。
③もくじを表示します。
④しおりの設定や移動、削除ができます。
⑤表示形式を変更できます。
⑥つまみ部分をスライドさせてページを移動できます。
⑦拡大/縮小ができます。

コマーケットの登録・入会方法

コマーケットは公式サイトから会員登録できます。

コマーケットの登録・入会方法

月額コースを利用する場合の基本的な流れは、「支払い方法の選択」→「月額コースの選択」→「会員登録の完了」となります。

クレジットカード決済を選択した方はメールアドレスの登録が必要となります。

入会後は読みたい作品を選び、購入することでブラウザもしくは、ビューアアプリで読むことができます。

公式サイト:コマーケット